ドルオタちょあよ

ドルオタ美大生のちょあちょあ日記

【PRODUCE48】日本のアイドルが韓国アイドルに負けないために必要なこととは

f:id:mkt5020:20180623183303j:plain

 

こんにちは〜

皆さん、PRODUCE48は見てますか?

 

1話・2話では、さっそく実力テストが行われていましたね!

48Gの子たちが先生にケチョンケチョンに言われたり、韓国人メンバーのパフォーマンスがすごすぎたり、しょっぱなからハラハラします!

 

でも日本のアイドルにもいいところがあるし、ぜひ48Gメンバーにはこの貴重な経験を経てレベルアップしてほしいです。

 

今回は48Gの子たちがPRODUCE48で成長するために、必要なことを私なりに考えてみました〜

 

パフォーマンスくどすぎ病

 

日韓両国から注目されている松井珠理奈

私としては松井のパフォーマンスがくどすぎて驚きました!

 

松井はモー娘。牧野とかと同じパフォーマンスくどすぎ病に陥っていますね。審査員の先生からも「表情が強すぎ」と評価されていました。

 

このパフォーマンスくどすぎ病の主な症状は

  • ウインク乱発
  • 力入りすぎのダンス
  • 観客が見てて疲れる
  • 歌やダンスなど、スキルが伴っていないと悲惨

 

今回の総選挙で宮脇やおぎゆかに散々観客の前で説教しておいて…

エンターテイメントを全然わかってないのはお前の方だよ!松井!!!

 

全力で体を大きく動かして、かっこよくドヤ顔して、ファンサービスも忘れずウインクばちん、そんな単純なパフォーマンスであぁ可愛いね〜と許されるのは中学生まで。

 

ダンスって全力でずっと踊り続けられると見てるこっちが疲れるんですよ。どこかで力を抜かないと。でも力を抜くことは手抜きではありません。

 

身体のラインが綺麗に見えるポージングができているか?

 

脚はしっかり上がりきっているのか?

 

力みすぎてしなやかさが失われていないか?

 

そのタイミングでウインクは本当に必要か?

 

パフォーマンスの中で起承転結ができていないからくどくなるんです。

 

松井はすでに全力でパフォーマンスするという段階を卒業しています。今はきめ細かいパフォーマンスするという段階にいるんです。

 

でも本人はそれに気づいていないという…

 

大変なダンスを実際より大変そうに見せるのはプロじゃない。

大変なダンスを軽〜くこなして見せるのがプロ。

 

松井ばっかり批判していますが…(ゴメン)

 

ダンスを全力で踊ってファンサもたくさんして、ファンに自分を見つけてもらう…からの全力ダンスを止めて、パフォーマンスにメリハリをつける、という流れは皆必要なことでしょう。

 

いつまでも同じやり方でパフォーマンスしないよう、全員が気をつけるべき。

 

顔芸に頼りすぎ問題 

  

パフォーマンスくどすぎ病の松井も散々顔芸披露してましたが…

 

宮脇も顔芸に頼りすぎかな〜と思いました。

 

顔が綺麗なだけにすごく表情はキマっていて、それなのに声はヘロヘロ、ダンスはふにゃふにゃ…

 

何だか自信なさげでアレッ?って感じ。普段グループ活動なのにいきなりソロでやらされて、周りからも注目されて相当プレッシャーがあったのかもしれません。

 

でもこの話は宮脇に限った話ではありません!

 

48Gの子は歌やダンスのヘタさを顔芸でごまかそうとしすぎです!

www.dolotachoayo.com

この記事を要約すると、顔芸ができる子は限られた表現範囲でも十分なパフォーマンスができる優等生だから売れやすいよって話なんですが…

 

だからと言って顔芸でパフォーマンスの大部分を補おうとするのはダメ!

 

顔芸はダンスや歌がそこそこできていないとマヌケに見えます。

 

ちなみに、顔芸が上手いアイドルと言ったらモー娘。道重でしょうか。

 

道重は歌もダンスもダメダメの劣等生。しかし、当時のモー娘。はものすごいパフォーマンスのエリートばかりだったので、その中で存在感を示すために顔芸を磨いたのでしょう。

 

また、持ち前のビジュアルの良さ、長年モー娘。としてやってきた貫禄、そしてヘタクソといえど歌やダンスの基礎がなっていたから顔芸がかっこよくキマる訳です。

 

道重は48Gの子に比べれば歌もダンスも全然上手いです。

 

顔芸は最終手段であり、基本的には歌やダンスの腕を磨くべきです! 

 

観客を楽しませることを考えているか

 

 

みるるんらNMBメンバーとNGT山本のパフォーマンスは、上手いかどうかは微妙ですがとても楽しかったです!

 

言語が通じないからこそ、こういうネタっぽいパフォーマンスが単純に面白くて受けるんですね。NMBの「ワロタピーポー」は今まで変な曲…と思っていましたがPRODUCE48を見ていい曲だと思いました!

 

すっごい初歩的な話ですが…

 

宮脇も松井も、審査員の先生たちにケチョンケチョンにされた子たちも、「いかに上手に見せるか」「その場を乗り切るか」を考えてばっかりで、アイドルがエンタメであることを忘れているのではないでしょうか? 

 

歌やダンスのスキルで戦ったって、韓国人メンバーを超えることはやっぱり難しい。

 

普段の練習量が違いますから。

 

でも48Gの皆はプロなんだから、ファンの人たちから自分にお金を出してもらうという経験があるじゃないですか。

 

ダンスや歌が上手い人間はたくさんいます。

 

それに上手なパフォーマンスが見たいなら、わざわざアイドルを見る必要はありません。

 

それでもファンが自分を選んでくれたのは、自分が頑張っているところをもっと見たいと思ってくれたからです。

ファンは歌やダンスの技術ではなく、心を動かされることを求めているからです。

 

きっと観客を楽しませようと思ったら皆が楽しめる曲を選ぶし、自然と表情が出てくるし、音を外してでも大きな声を出そうとするし、盛り上げようとするし、振り付けや歌詞だって変えちゃうし…

 

そのくらいの勢いが出ると思います。

 

アイドルにスキルがあることは必要条件ではありません。

 

しかし、何年とアイドルをやっていくのに愛嬌だけで乗り切っていくのはやはり限度があります。

 

だからと言ってすぐに伸びるわけでもない歌やダンスを伸ばそうとするんじゃなくて、純粋にもっと楽しいステージにしよう、と考えるのが大事です!

 

音が取れていなくても、ダンスでずっこけても、観客のことを考えてパフォーマンスしていたらその姿もエンターテイメントの一つになります。

 

48Gメンバーはなぜ自分たちのファンがファンになってくれたのか自分が観客ならどんなステージが見たいか…

 

もう一度考えてみるべきです!

 

韓国人メンバーはすごいけれど…

 

韓国人メンバーも48Gの子も大差ないと思ってます! 

 

韓国の練習生と48Gの実力の差が浮き彫りになりましたが、これは仕方がない。

 

ボイトレやダンスレッスンをキチンと行わない管理者側に大きな問題があります。

決して48メンバーには落ち度はない。

 

それどころか外国で言語も通じないし、先生怖いし、今までちゃんとレッスンしてないし、課題激ムズだし、総選挙もあったのにまた順位付けられるし、親にも会えないし、キムチ辛いし、松井珠理奈からパワハラされるし…

 

もう…ツラすぎィ!!!

 

48Gのスキル不足は深刻な問題でもあり、エンタメの本質をついた大胆な取り組みでもあります。

 

スキルがあれば単純にわ〜すごい!ってなるから、それだけで見世物として成り立つでしょう。

 

でも48Gメンバーはスキルを伸ばす機会が少ないから、スキルで魅せることができません。ある意味48Gは韓国アイドルより求められるハードルが高いかもしれません。

 

…となると舞台度胸とか、自分を客観的に見ることとか…

 

数字や順位では表せない、不確かなものが求められるんですよね、48Gは。

 

スキルがなくても、ステージを成立させるために必要なものを見つけないと上にはいけない。

 

フワッとしたことしか言えなくて申し訳ないですが、少しでもエンターテイメントについて考えていただけたら嬉しいです!

 

以上!

次回が楽しみだな〜

 

 

www.dolotachoayo.com 

www.dolotachoayo.com