ドルオタちょあよ

ドルオタ美大生のちょあちょあ日記

【PRODUCE48】人気の理由がちょっとよくわからない人がいる話

 

 

こんにちは〜

PRODUCE48、みなさんは見てますか〜

 

私は正直退屈になってきました!

 

理由は魅力的な子がいない

推しメンが見つからないからです!

 

アイドル学校での、ジソンとの出会いは貴重なものだったんだなぁと実感しています。

 

今回は個人的にどうして人気があるのかな〜と思っている子と、その理由を紹介します!(異論は受け付ける)

 

竹内美宥の人気が謎

f:id:mkt5020:20180813154123j:plain

 

Twitterとか、竹内さんのこと応援している人すごく多いんですよ。

 

すごく歌上手いし、作曲もできる。しかも慶応大で頭もいい。頑張って韓国語も勉強してるみたいだし…

 

本当にすごいと思う。

思うけど…

 

竹内さんは何を目指しているのか、全然わからないです。

 

AKBに入ったのがそもそも謎

 


Shape of you/Miyutakeuchi(cover)

 

YouTubeで動画上げたり、自分からたくさん発信しているようですね。

 

歌も上手いし、作曲もできるし、その多彩さを自分からアピールしているのはとてもすごいことだと思います。

 

でも、音楽がやりたいなら、フツーにシンガーソングライターとして芸能事務所に応募して、最初から歌手として活動すればよかったのに、と思いました。

 

AKBとして名前を売ってから、歌手やろうと思ったのかもしれないですね。アイドルやってりゃ歌もダンスもできるから。

 

でもそこで、なんでわざわざ口パクのAKBに入ったんだろう…とかね。実力重視のグループなら他にもいっぱいあるのに。

  

音楽やりたいのに、なんで音大じゃなくて慶応大行ったんだろう…とかね。

 

かなり遠回りしてないですか?やりたいことが明確な割には。

 

女優やタレントなど、本来の目標に近づくためにAKBという肩書きを利用するのは悪いことではないです。

 

でも、アイドルとしての活動がなぁなぁで、愛嬌を振舞ったり握手会で地道にファンを増やすことができないなら、無理にアイドルしなくてもいいんじゃないかなぁ…と思ってしまうんです。

 

謎のインタビュー内容

 

keio-j.com

 

竹内さんってどういう方なのかな〜と思って調べたら出てきたやつ!

最後まで読んだんですけど、突っ込みどころ満載なのが気になる。

 

―将来の夢はありますか?

 

今一番思っているのは、日本の音楽シーンにて、独特な色を持つシンガーソングライターになることです。

 

二つ目は、写真ですね。(省略)AKB48の活動の中では、写真が自分の中で最も力になっているものですね。

 

あとは、服を作ることも好きです。自分のスタイルの形に服を作ったり、帽子をリメイクして飾りをつけるとか、そういうことを今後やってきたいです。

 

それから、演技です。(省略)ワークショップを受けに行ったり、いろいろ自分から動いています。いずれかは(省略)何か作品に出たいなっていう思いはありますね。

 

一番なりたいのは独特な色を持つシンガーソングライター…?独特とは…?

 

なのにAKBでは写真が最も力になっていて…?

 

服と演技もやりたい…?

 

AKB48を経由せずに、シンガーソングライターなどになろうとは思わなかったんですか?

 

私は、AKB48に入ったのが中学2年生の時でした。実は、それ以前から、モデルやお芝居、歌などの芸能活動はしていて。本当は、一個のものでバッと世の中に出て、ただひたすらそれだけに向かっていくのが理想だったんです。

 

でも、当時中学2年生の私にとって、シンガーソングライターや女優になりたいと思って、そこに向かってやるとなると、自分でいろいろやらないといけないから難しいかなっていうのもあって。

 

それに対して、AKB48というのは完全に縛られて、その中でやっていくことができますよね。(省略)その大きい組織で、歌って、踊ってっていうものをちゃんと毎日決められて、それについて行くことまずやって、その後にそこから名前を借りながら、ステップアップしていきたいっていうのがありました。

 

 

シンガーソングライターや女優になるのに自分でいろいろやらないといけない…?いろいろとは…?

  

彼女、すごく立派なことを言ってるようですけど、「どうしてあえてそっち行った?」ということがすごく多いんですよ。

 

インタビュアーがいちいちその点について質問してますけど、回答がフワッとしてますしね。

 

一つ一つの行動に対して辻褄合わせがすごく…納得いくようでいかないです…

 

     

アイドルにこだわる理由が知りたい

f:id:mkt5020:20180813160729p:plain

PRODUCE48では、11位にランクインしたときの竹内さんのスピーチが感動的だと話題になっていました。

 

私としてはどこが感動的なのかよくわからないです!

 

アイドルとしての道を諦めたくないから、PRODUCE48に参加したというのはわかる。

長い間、日の目を見ることができなかったのはわかる。

でも私には、彼女がアイドルになりたかったようにはとても見えない。

 

愛嬌が苦手でメイクや美容に疎く、ただひたすらに音楽をやっていきたいと思っているならアイドルをやる必要はないじゃないですか?

 

将来シンガーソングライターをやるための武器として、元AKBの肩書きを持つために、固定客を持つためにAKBに入ったのなら、アイドルをもっと割り切ってやったほうがいい。

でないといつまでたっても売れなくて、AKBに入った意味がない。

 

でも“アイドル”に染まりきれていない。彼女はアイドルの仕事を割り切ってやっているようには見えません。割り切れないのならさっさとAKBを辞めて、シンガーソングライターを目指すべきだと思います。

 

将来シンガーソングライターがやりたいのなら、AKBのゆるゆるのボイトレや大学で音楽をかじる程度に学んでいるヒマはないはず。

本格的に講師から音楽を学ぶべきだと思います。

 

女優もやりたいって言ってるけど、だったら演技の勉強もしなきゃいけないし。

 

もう20歳超えているのに…夢がいっぱい☆で済まされるような世界じゃないんじゃないの?…芸能界って。

 

竹内さんの言動だと、AKBに入ったことがタイムロスに見えるんです。

それなのにどうしてアイドルにこだわるのか…↑のインタビューではそのへんの回答がよくわからなかったんですよ。

 

慶応大のインタビュー記事だけじゃなくて、ネット上に竹内さんへのインタビューがたくさん載っているのですが、どのインタビューもAKBへの彼女の気持ちがボヤッとしています。

 

それらしい言葉でインタビューに答えているけれど、行動の辻褄を合っていることを伝えることに必死で、答えに彼女の心が宿っていないように見えるんです。

 

正直に答えればいいのに。別に就活の面接じゃないんだから。

シンガーソングライター応募したけど落ちちゃったから、とりあえずAKB入っちゃった〜って言ってくれればこちらも納得するんですよ。もしかしたら一部の方から嫌な顔をされるかもしれないけれど…

 

でも、そっちの方がよっぽど素直で面白いのに、変に話を壮大にするから私たちも竹内さんのことがよくわからないんです。

 

私たちは、どうしてあなたの大事な人生においてそれを選択したのか…

 

例えば大学への進学、音楽をやりたい理由、どうしてAKBに入ったのか。

 

それが知りたいのに。

 

プライドが高いのが気になる

 

三年ぶりに総選挙立候補したワケ | 竹内美宥の備忘録

 

本人も自覚はあるみたいですけど。プライドが高くて怖い…

 

将来やりたいことがいっぱいあるのは全然いいことだと思うんですけど…大事なことはフワッと答えていて、志だけは高い。

 

結構意識高い系クズだと思います!

 

独特な色を持つシンガーソングライター…おそらく個性がある、って意味だと思うんですけど、具体的にどう個性がある歌手になりたいのかな。聞き手はそっちこそ聞きたいことですよね。

 

セルフプロデュース力が高い、有能な人間のように見せているけれど、実際は全然できてないですよね。将来やりたいことがとっちらかっていて、それに向かっていく方法がいつも遠回りなんだもん。

 

いつも保険が効く方をセレクトしているから何者にもなれない。

 

それに、見た目が迷走しているところも、彼女のセルフプロデュース力に疑問があるんですよ。

f:id:mkt5020:20181014003330j:plain
ツインテール…?

 

変ではないけれど、あまり似合ってないと思います。

ファンのためだけにツインテールしてるからかな?本人が乗り気じゃないっていうか…らしくないです。

 

竹内さんは可愛いアイドル系に見られたいのか、才能豊かなクリエイターに見られたいのか、どっちなんだろう。

 

私は後者だと思うんですけどね。アーティスト色が強い方なので、てっきりアイドルアイドルして見られるのが苦手なのかと思ってました。

 

  

  

 …なんだか、竹内さんを見ていると、就活を思い出すんですよね。

 

竹内さんは慶応大だし、歌上手いし、作曲できるし、すごくいいものをたくさん持っていると思います。

 

でも、別にAKBでなくても…ここでなくても良くない?って思うから、応援する理由が見つからないんですよ。

 

就活なら、うちの企業でなくてもよくない?って面接官に思われたら不採用なのと同じように。

 

アイドルの道を切り開きたいなら、もう若くないんだし、PRODUCE48で結果を出さないとマズいという現実は本人が一番わかっていると思います。

 

だったら、割と真面目にAKBにいる理由を真剣に考えたほうがいいかと思いますが…皆さんはどうでしょうか。

 

全然関係ないけれど、宮脇は嫌いではない 

f:id:mkt5020:20180813170010p:plain

 

KPOPファンの若い子たちは、わかりやすく歌やダンスが上手くて、不遇の時代を過ごしてきた苦労人を応援したがるけれど、竹内の今までの不遇ぶりは妥当だと思うし、このままではデビューできなくてもしょうがない。

 

逆に言うと、なんでこの子が!?と思うような子の分量が多かった場合、どうしてなのかその理由を考えて欲しいです。

 

今回のブログのタイトルを見て、もしかしたら宮脇咲良の過度な優遇ぶりを思い出した人が多そうですけど(笑)宮脇は歌もダンスも韓国人メンバーに劣る割に出しゃばるから、KPOPファンからはそこそこ叩かれていますよね。

 

でも私は宮脇のこと、嫌いではないです。トップアイドルになりたい!っていう明確な目標があって、こちらが応援しやすいからです。

 

今回の総選挙で一位になれなかったから、韓国では絶対に一位になってやるっていう野心と、トップアイドルになるためなら手段を選ばない感が、確かに嫌〜〜〜〜な感じに映ることもあるんですけど…

でもとてもまっすぐで、なかなかできることではないと思うんです。

 

ただし、他メン推しの方からすれば超迷惑なヤツだとも思うけどね…(どんどん周りを蹴落としていくから)

 

 

 

以上!!!

 

竹内さんのファンの方には最高に失礼な記事だと思うので、よかったらコメントください〜

 

 

追記

 

この記事を書いてしばらく経ちますが、未だにTwitterで拡散されていたり、コメントを頂いていてすごく驚いています!

 

駄文ですが、最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。予想よりも反響が大きくて、すべてに返しきれていませんが、コメントやリプは全部読んでいます。私が知らなかった考えや、竹内さんの話を聞けて、参考にしています。

 

私は竹内さんの一貫性を持って人生をプランニングできていないことにいい印象を持っていなくて、このような記事を書きました。でもファンの方は、逆にそこに魅力を感じて応援したいと感じているんだな〜と、ブログの反響を見てつくづく思います。

 

アイドルに求めるものは本当に人それぞれですね…確かに人間である以上、完璧である必要はないし、完璧だったらそもそも応援しようと思わなかったかもしれません。

竹内さんに欠けたものを受け入れられるか、否かの違いしかないのでしょう。

 

竹内さんがAKB卒業発表をされましたが、AKBで活動する中で、アイドルとしてのあり方に迷ったり悩んだりしたはてに、プデュで活躍されたことが竹内さんのアイドルとしての一番の功績になったと思います。

 

アイズワンだけでなく、竹内さん含めプデュメンバーのことも今後ブログに書いていきたいと思います。