ドルオタちょあよ

ドルオタ美大生のちょあちょあ日記

イタリア旅行のおもひで ヴェネツィア編

 

こんにちは〜

 

スマホ内の写真を整理していたら、イタリア旅行のときの写真がたくさん出てきました!懐かしい〜(半年前)

 

今回はヴェネツィアで撮った写真を大量にお見せします〜

 

まずはホテル探し

f:id:mkt5020:20181007193505j:plainf:id:mkt5020:20181007201725j:plain

ヴェネツィアに着いたのは夕方。写真はヴェネツィア・サンタ・ルチーア駅前。

 

なんて素敵なんでしょう!

TVで見たとおりの風景が目の前にあり、感激でした。きてよかった…

 

街を楽しみながら、予約していたホテルを探します。

 

f:id:mkt5020:20181007195240j:plainf:id:mkt5020:20181007223451j:plain

TVや雑誌で見たとおりの風景に、いちいち感動するのでなかなか足が進まない。

地元の子どもたちは、こんな素晴らしい風景を当たり前に眺めながら育ったのか…羨ましい。

 

f:id:mkt5020:20181007184106j:plain

ヴェネツィアといえばガラスですよね!

北海道の小樽といい、金沢といい、趣ある街ってどうしてガラス工芸が盛んなんでしょうか。

 

ガラスのお店はいくつ見回っても見飽きません。

  

f:id:mkt5020:20181007184001j:plainf:id:mkt5020:20181007192607j:plain

ヴェネツィアは仮面も有名です。ヴェネツィアにはマスカレード(仮面舞踏会)というイベントがあります。

 

いたるところにある仮面のお店は、昼間はきらびやかでワクワクしますが、暗くなってくるとちょっと不気味。

 

今回の旅行は20歳になったばかりの女子大生3人だったので、夜はビビりながら歩いていました。

 

f:id:mkt5020:20181007192806j:plain

ヴェネツィアは道が細く、建物と建物の間が近いので夜になると怖い。

なんか出そうだし、犯罪に巻き込まれそうだし、イタリア人が連れてる犬デカいし…

 

イタリアはスリが多いので警戒しながら歩きます。私はおっとりした優しい友人たちを守るために、常に眉間にシワを寄せて歩いていました。(効果は不明)

 

f:id:mkt5020:20181007195237j:plainf:id:mkt5020:20181007195347j:plain

建物がカラフルでおもちゃみたい。これ、人ん家なんだぜ…

 

こんな完成された美しい街で、人が生活してるっていう事実が何だか信じらないです。

 

f:id:mkt5020:20181007202323j:plain

ホテル到着。部屋はこんな感じ。

 

f:id:mkt5020:20181007193615j:plain

ヴェネツィアは物価が高いので、スーパーで食料調達。クラッカーやお水、生ハム、サラダ、リンゴを買って夕飯にしました。

 

イタリアのサラミや生ハムはめちゃ美味しくて、ドレッシング無しでもハムの塩気でサラダがイケます。サラダによってはバルサミコ酢やオリーブオイルがついていて、これも美味しかった〜

 

リンゴは丸かじりして、意外と甘くて美味しかったです。イタリアでは野菜や果物ばかり食べていたので、硬水にもかかわらず肌の調子がよかったです。

 

シャワーを浴びて、フカフカベッドで寝ます。

  

次の日の朝

f:id:mkt5020:20181007194411j:plainf:id:mkt5020:20181007194914j:plain

f:id:mkt5020:20181007194944j:plain

朝ご飯はホテルが準備してくれたもの。激甘クロワッサンと小さなフランスパン。ジャムやバターもありました。ヨーグルトやオレンジジュース、コーンフレークはセルフ。

 

イタリアで泊まったホテルは全て朝ごはんつきで、どこも激甘。ホテルによってはケーキとかもあります。朝からヘビーなのがイタリア流。

 

また、ヴェネツィアは街の構造上、建物間の距離が近いです。あまりに近くて全然光が入ってこないため、朝でも真っ暗。これが外国か〜と私は勝手に感動していました。

 

お腹を満たして、これからサン・マルコ広場へ行きます!

 

世界一美しい広場、サン・マルコ広場

f:id:mkt5020:20181007212942j:plain

f:id:mkt5020:20181007205821j:plain

ヴェネツィアと行ったらここ、サン・マルコ広場!大量の人とハトがいます。

 

サン・マルコ広場には宮殿や寺院、美術館など、見所がたくさんあるので一日中遊べます。歴史ある建物ばかりですが、観光客が多く、なんとなく浮かれたような雰囲気。

 

f:id:mkt5020:20181007204922j:plain

イタリアは太ったハトばっかりいるので、西野七瀬の彼氏になる予定の人はぜひチェック。

 

ドュカーレ宮殿へ

f:id:mkt5020:20181007205618j:plainf:id:mkt5020:20181007210239j:plainf:id:mkt5020:20181007211356j:plain

サン・マルコ広場にある、ドュカーレ宮殿へ。見所が多すぎて首が痛い。まさに豪華絢爛。

 

装飾があまりに多くて、ポカンとしながら座って見ていました。

 

f:id:mkt5020:20181007211825j:plainf:id:mkt5020:20181007212015j:plainf:id:mkt5020:20181007212505j:plain

こわひ…

 

サンマルコ美術館にも行ったよ

f:id:mkt5020:20181007213304j:plainf:id:mkt5020:20181007213638j:plainf:id:mkt5020:20181007221658j:plainf:id:mkt5020:20181007221536j:plain

ドュカーレ宮殿の次は美術館へ。映画の世界やん…

展示品だけじゃなくて、建物そのものが素敵でした。

 

のんびり広場をお散歩

f:id:mkt5020:20181007202904j:plainf:id:mkt5020:20181007203339j:plainf:id:mkt5020:20181007203428j:plain

ディ、ディズニーシーだ〜〜〜〜〜〜

 

ディズニーシーがヴェネツィアの街並みをモデルにしていることは有名ですが、本当によく再現されているんだな…と実感。

 

午後から晴れてきて、広場全体が活気付いてきました。カップルも家族連れも修学旅行生もたくさんいて、ウキウキした空気が楽しかったです。

 

ヴェネツィアは観光客に優しい街

 

周りにイタリア旅行に行ってくるというと、英語はしゃべれるの?とか、初めての海外でイタリアは危険なんじゃない?とか、とにかく心配されました。

 

まぁ実際周りの心配通り、たくさんつまずいたことはありましたけれども。

 

でも、そんなこと全然気にならないくらい、イタリアは明るい国でした。特にヴェネツィアの街は陽気でのんびりとした空気があり、不思議と居心地よく感じました。

 

ヴェネツィアは街全体が外国人にウェルカムでとっても楽しい街なので、少しでも興味があるのなら、勇気を出して行ってみてください!ヴェネツィアの美しさと寛大さにきっと感動するはずです。

 

以上!!!

 

半年以上前に行った旅行ですが、ブログでちゃんと書いていなかったな〜と思って今更アップ。

 

治安や物価など、なかなかハードルが高い場所ですが、ぜひ一度は足を運んでみてください〜