ドルオタちょあよ

ドルオタ美大生のちょあちょあ日記

女優は見た目よりも声の方が重要だと思う【まいん・環奈・すず】

 

 

 

こんにちは〜

 

私はこのブログでまいんさんこと、福原遥ちゃんを何回も記事にしているくらい、彼女のことが好きです。

 

なぜかというと、まいんさんの芸能人っぷり(高顔面・高人徳・高キャリア・高実力・そして謎の魔性っぷり)があまりに素晴らしいからです!

同世代としてはちょっぴり裏山憎たらしいくらい。

 

そんな私が認める人類最強の女・まいんさんですが

 

女優としては苦戦することも多いだろうな〜と思います。

 

まいんさんはとっても素晴らしい女優だと思いますが、声のせいで女優としてのキャリアが妨げられているような気がします。

 

 

まいんさんのアニメ声

f:id:mkt5020:20190113215556p:plain

映画にしても、ドラマにしても、まいんさんの声は浮いているような気がする…

 

すごくかわいい声なんですよ。高くて女の子らしい声です。でも悪く言えば、腑抜けた声です。

 

あまりに可愛らしすぎて、シリアスな演技が合わないんです。怒る演技など、負の感情を爆発させるような人間味あふれるシーンでアレっ?ってなる。対して顔はしっかり表情が作れているので、すごく違和感があるんです。

 

…まいんちゃんの声をボロカスに言っていますが、すべて悪いというわけではありませんよ。まいんちゃんの仕事が広がっている部分もあります。

 

シリアスな演技では微妙なまいんちゃんの声ですが、少女漫画原作の若い子向け恋愛ドラマでは主人公っぽく活きるし、声優としてもとてもいいです。実際に「グッドモーニング・コール」のドラマの主演をしたり、プリキュアの中の人もやりました。どちらも好評でした。

 

声関してはインタビューでよく自分から触れているので、声が特徴的で、女優としてのキャリアに良くも悪くも響いていることは本人も自覚しているようですが…

 

 

でも、声のことは確かによく言われます。小悪魔っぽい声とか。

 

この声だと、怒っていても本気で怒っていないように聞こえるらしいんです。そのあたりはお芝居の課題だなとも思っているところです。

 

まいんちゃんのことはつくづくアイドルになればよかったのに…と思ってしまいます。アイドルだったらこの声とビジュアル、プロ意識の高さは武器になると思うので。

 

でも本人があまりにしっかりしているので、ソロでやっていけるレベルだったのがもったいないです。アイドルだったらまゆゆみたいに、清楚で可愛い王道アイドルになれただろうな〜

 

   

 

ハシカンのハスキーボイス

 

みんな大好き橋本環奈。今のところ、芸能界で最も顔面がいいお方です。

 

かわいいし、バラエティでも返しが上手いし、演技も普通に悪くないと思います。甘々なラブリーフェイスに反し、立ち振る舞いが賢いので、環奈様の世渡りの上手さにはいつも感動してしまいます。ローカルアイドル出身とは思えないほどしっかり者。

 

 

可愛いだけじゃないハシカン 

 

でも女優としてはまいんちゃん以上に微妙だと私は思っていて、ハシカンが「女優の橋本環奈さんで〜す」と紹介されていると、ちょっと白けちゃう私がいます。

 

なぜかというと、ハシカンは何を演じても「橋本環奈」感が強いからです。

 

 

話は変わりますが、例えば石原さとみ

彼女はイイ女だと思うし、演技もヘタクソだとは一切思わないけれど、「女優」だとは思えないです。あまりにも「石原さとみ」のキャラクターが強くて、「仕事に恋愛、私生活が充実している綺麗なアラサーのキラキラ女子」役しかできないから。

 

石原さとみにボンビー役や乾物女役なんて絶対にできないし、だからと言ってどハマりする役を演じると今度はかえって「石原さとみ」の色が出すぎて、お芝居を見ている感覚がなくなるのです。

 

石原さとみを女優だとは思えない理由と、ハシカンを女優だと思えない理由は結構似ています。演技力と役に引きこむ力は別物なんですかね?

 

…話をハシカンに戻します。

ハシカンが演技していても、どーーしても「橋本環奈」感が拭えなくて、何を演じても橋本環奈。演技ヘタじゃないのに。

 

「あっ…ハシカンキレてる…」

「あっ…ハシカン泣いてる…」

「あっ…ハシカン振られた…」

 

…と感じながら見てしまうんです。

 

私がハシカンの演技に集中できないのは、あのハスキーボイスのせいかな、と思っています。ハスキーボイスの女優、なかなかいないですし。

 

あの声で愛を囁かれても、違和感を感じちゃいます。あの顔であの声だから、変に女性から反感を買わずにうまく立ち回れているのでしょうが…

 

   

 

広瀬すずは声で得している

 

ハシカンやまいんちゃんと同年代の広瀬すずですが、この年代だと圧倒的に知名度があり、女優として一番大成していると思います。平成最後の紅白でも司会だったし、今後朝ドラにも出演するようなので、最も世間から認められた若手女優と言っても過言ではないかと!

 

3人とも顔面いいし、演技力も悪くはないので同年代ということでよく比較されているような気がします。

 

この差は何かと言うと、やっぱりじゃないかと思うんですよ。アニメ声ではなく、ハスキーでもなく、個性的なんだけど個性的過ぎない、透明感があり不思議といろんな役に馴染む声。

 

広瀬すずの声なら、笑っても思っても、悲しんでも愛を囁いても全部ピッタリはまります。表情豊かな声です!

 

「打ち上げ花火、うんたらかんたら〜」で声優をやっていましたが、すごくきれいな声。

 

声も重要な才能だと思います。声ってそう簡単に変えられないですから。

 

まいんちゃんもハシカンも広瀬すずも全員好きですが、やっぱり広瀬すずがこんなに人気があるのには理由があるんだな、と感じました!

 

以上!!!

3人とも今年成人おめでとう